ノーマルメインシャフト用スペシャルクラッチスタンダードキットです。

・6Vモンキー/ゴリラ(Z50J-1300017~1805927)
・12Vモンキー/ゴリラ(Z50J-2000001~/AB27-1000001~1899999)
・モンキー(FI)(AB27-1900001~)


・スリッパー仕様
・クラッチカバー表面処理:スリッパークラッチ
・この製品の取付け構造は特許を取得しています。
・本製品を使用することでノーマルメインシャフトのまま2次側クラッチ及びスリッパークラッチ化が行えます。
取付けの際は弊社製ダイカストクラッチカバーが必要になります。(本製品はすでに弊社製クラッチカバーをお持ちの方を対象としたカバーレスキットです)
・クラッチの構造
特許構造のアダプターを使用することで、ノーマルメインシャフトのまま二次側クラッチに変更することができます。クラッチが二次側取付けとなることでクランクシャフトの負担が減り、レスポンスが向上します。 クランクシャフトとミッションの間で動力の接続を行うクラッチ部のプレッシャープレートとクラッチカムにはスリッパ-構造を設けています。これにより後輪からバックトルクが伝わると、プレッシャープレートのカムとクラッチカムが作動し、プレッシャープレートを押し下げることで半クラッチ状態になりバックトルクを逃がします。
・スリッパークラッチ仕様
スリッパ-クラッチ構造で重要となるクラッチプレッシャープレートには、クラッチカムとの耐摩耗性と摺動性を高めるため特殊メッキを施しました。プライマリードリブンギアにはダンパーを組み込み、クラッチ接続時のショック低減を図っております。フリクションディスク数を5枚とし、ストリート及びレースを問わずハイパワーエンジンに対応します。クラッチアウターは耐久性と強度に信頼のあるアルミダイカスト製。
・ダイカスト製スペシャルクラッチカバ-:特許構造(サーモスタットの取付け部とオイルライン構造)
クラッチカバー及び、オイルフィルターカバーはアルミニウムダイカスト製を採用。表面処理をバフ研磨クリア塗装、ブラウン塗装、ブラック塗装の3種類からお選び頂けます。クラッチカバー本体にはオイルクーラーへのオイル取出し口が装備されおり、弊社のダイカストクラッチカバー用オイルクーラーキットをご利用頂くことができます。またオプショナルパーツのサーモスタットユニットを取付けることでオーバークールを防止します。オイルエレメントには信頼性の高いカートリッジ式ペーパータイプを採用。エンジンオイル確認窓には耐久性に優れたガラス窓を採用。

02-01-5103
JP店

ACELINK NX-Pro

会計事務所向け基幹業務パッケージ ACELINK NX-Proシリーズ

ACELINK NX-Pro

ミロク情報サービスFaceboページ

このページの先頭へ▲