シグマ SIGMA
WR CERAMIC PROTECTER

■圧倒的な耐衝撃性能をほこる新素材、クリアガラスセラミックを採用

一般的な高強度保護フィルターに用いられる化学強化ガラスは化学処理によって表面だけが強化されるのに対し、クリアガラスセラミックは特別な製法によりガラス内部にスピネルと呼ばれる鉱物の一種の微結晶を熱処理により析出させることで、素材内部までまんべんなく均一に強化されます。これにより、化学強化ガラス以上の硬度とサファイアクリスタルガラス以上の柔軟性を併せ持つ、保護フィルターの素材として理想的な性質を獲得。また、キズが入った場合もヒビが広がりづらい特性を備えガラスが飛び散る可能性を低減、万が一の時の安全性にも配慮しました。

■WRコートを採用

WRコートは光の反射を大幅に抑制し、フレア、ゴーストの発生を低減。可視光域の反射率0.24%を達成しています。
また優れた撥水・防汚性機能により、強力に水滴を弾き、指紋汚れ等が付着しても簡単に拭き取ることができます。加えてWRコートの自己潤滑機能が、従来のマルチコートに比べて10倍以上の耐スクラッチ性能を実現しました。また帯電防止機能を備え、静電気による細かなチリ・ホコリの付着を抑え、仮に付着してもブロアー等で簡単に吹き飛ばせます。

■フィルター保管に最適なケース

従来のケースに採用された素材よりも、柔軟性と強度を増した特殊なアクリル樹脂を採用。これにエラストマー樹脂のフィルターホルダーを一体成形したことで、長くお使い頂いてもフィルターホルダーが経年劣化しづらくなっています。使用においては不用意なケースの開閉を防ぐだけでなく、高い耐久性を保持。フィルター保管に最適なケースとなっています。

ミロク情報サービスFaceboページ

このページの先頭へ▲